引越し 見積もり

引越しの見積もりを取る場合には1つの会社だけではなく、複数の会社に見積もりを依頼した方がよいです。
最低でも2~3社、多ければ4~5社に見積もりを依頼してもよいでしょう。

各社によって見積もりの仕方が異なりますので、複数社に頼むことで大体の相場観もわかってくることになります。
営業の人はその場で契約を確定させるように、値引きを含めて交渉してきます。
ここでのポイントは、その場で決めないこと。
最後に、御社に決めますからもう少し値引きしてください、という交渉材料をこちら側が持てるようにするためです。

見積もりをする場合は引越し会社の営業担当が実際に自宅に来て見積もりをする場合が多いです。
ネット上から荷物の大体の分量、引越し前と後の建物の状態(マンションなのか一軒家なのか、何階か、エレベーターの有無、など)、引越し元と先の場所を入力すると大体の金額が分かるサイトもあります。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|